ペルシャ絨毯 ギャッベ スペシャル エクセレント クオリティー  ダークブルー 122僉滷沓記

【素材】ウール100%

【サイズ】122傳75


【産地】シーラズ ガシュガイ族

イラン ペルシャ絨毯ギャッベ・・・(Gabbeh)

遊牧民であるガシュガイ族の女性が一個一個手織りで作られるギャッベ。一般的にそのデザインは、
作られる方々のインスピレーションや、代々受け継がれてきた文様などを織っていきます。故に一点物。
既製品の様に全く同じ物が二つと存在しない事がオリジナリティーでしたが、インテリアとして考えた時に
色や文様、柄を揃えたいという御要望は以前からお客様から頂いておりました。
この度、ガシュガイ族にお願いして、大まかなデザイン、カラーを弊社が提案し、その中で自由に
アレンジして頂き、デザイン、カラーで揃えられる、でも、一点物のギャッベを制作させて頂きました。
他のお店ではまずお目に掛かれない弊社限定のギャッベです。

こちらのギャッベは、子羊の毛の中でも特に細くて柔らかい胸の毛限定で織られた
スペシャル エクセレント クォリティー ギャッベです。
その最上級の品質はコルクウールと呼ばれ、柔らかく滑らかな触り心地と、
細い子羊の胸の毛でしか織ることの出来ない、細かく緻密な文様が特徴です。

縦長いサイズで、お玄関は勿論、ソファーのお足元やベッドサイド、 お子様のお部屋のシートにも。
ギャッベは毛足が長くフカフカなので、長時間座っても疲れません。


【オススメポイント】
織り込まれている文様には、

生命の樹…砂漠に根付く枯れ木でも力強く生きている生命力にあやかって
『家族が元気に長生きできますように』という願いが込められています。

鹿…子鹿に寄り添う親鹿をイメージして『家族が仲良く暮らせますように』という願いが込められています。

窓…遊牧の地でテントを張って暮らしている彼らにとってはお家に有る様な窓は憧れの存在。
その窓を絨毯の中に描いて『窓から沢山の幸せが入ってきますように』という願いが込められています。


菱形…カシュガイ族のアイデンティティーと言われ、 その形や中の文様で誰が所有しているかを表していて、
日本でいう『家紋』のような役割と魔除けとしても描かれています。

狼の足跡…本来、ヤギや羊などの家畜を喰い荒す悪い生き物。そんな悪役を織り込む事により、
これ以上『悪い生き物が入り込んで来ませんように』という願いが込められています。



当店はクリーニング、修理等のメンテナンスを独自に開発した技術を基に、
自社工房で行っておりますので、アフターケアも御心配なく!
(当店以外でお買い上げになられた絨毯も勿論お引き受けいたします)


【小売店様企業様へ】
弊社は卸問屋でございます、小売店様や企業様の少量から大量の卸も受け付けております。
お電話かメールにてお問合せ下さいませ。 TEL:03-6459-5920
型番 36869
小売店参考価格 400,000円(税込)
販売価格 42,000円(税込)