ギャッベ

gabbeh top

ペルシャ語で「毛足が長い」を意味する「ギャッベ」はイラン南西部に位置するシラーズ州、ザクロス山脈を遊牧する遊牧民「ガシュガイ族」が織る手織りの絨毯のことです。

素材は生活を共にする羊の毛と、生活圏に自生する草や花、樹木で草木染されます。

ギャッベの最大の特徴は、その文様。
「鹿」や「羊、ヤギ」などの動物文様、「生命の樹」と呼ばれる自然のモチーフなどで溢れていて、「夕陽」の色を表す「赤」や「空と水」の色を表す「青」などその全ての文様と色あいに意味が込められています。
山岳地帯に住む羊の毛は、寒暖の差が激しい地域特有の脂質が多い毛並みで、特にペルシャの羊は直毛で脂質が多く、放熱、保温に優れた絨毯に最適な素材と言われています。

カテゴリー一覧

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

36商品中 1-12商品